スポンサーサイト

トレードテクニックを入手しよう
★にほんブログ村★ ← クリック!
ロウソク足(2本の組合せ)の見方
---------------------------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


≫ トレーダーズアンケート①にご協力ください!
≫ トレーダーズアンケート②にご協力ください!

東京金 次第に上値重く4043円 目先は・・・

トレードテクニックを入手しよう
★にほんブログ村★ ← クリック!
ロウソク足(2本の組合せ)の見方
---------------------------

今日の東京金相場は、若干上値が重いですね。



先限は4043円で推移。



上値は4100円がレジスタンスライン(上値抵抗)として機能しています。



7月中旬から高値圏でのレンジ相場を形成していますが、上昇トレンドを形成している25日EMAがサポートラインとして注目されます。



次第にレジスタンス/サポートが拮抗してきているので、今後、収斂から拡散によるトレンド形成が見込まれます。



MACDで考察すると、
MACDラインはプラス圏で上昇力を失い、オシレータが収縮傾向に変化しています。
これは、目先の高値を暗示していると判断することができますね。


また、

RSI(5日)を考察すると、
80%近辺から下落しており、現行は48%近辺で推移しています。
中段保ち合い圏で推移する場合は、レンジ相場の暗示となります。

ここからの展開が重要になりますが、



たとえば、



中段保ち合い圏から再び70%以上に上昇する場合は押し目完了から上昇トレンドを形成する可能性が高まります。



逆に



そのまま下落を継続し、30%以下まで下げる場合は、
いままでの上昇トレンドまたはレンジが終了し、
下降トレンドを形成する可能性が高まってきたことを示唆します。

つまり、

現状ではまだ方向感を掴みきれませんが、

これからの相場動向には注目しておきたいということですね。


MACDが弱くなっているだけに、

目先は25日EMA(4013円近辺)を維持できるかが注目されます。


上記のポイントを注視しながら、

ポジションを動かしていきたいですね。


ポジショントークとしては、

試し売りです。



終値ベースで7月25日高値4079円を上抜けて撤退サインとなります。

東京金 4043円

8月1日にブログを引っ越します。
新しいブログURLについては、追って当ブログでお知らせします。^^


≫ トレーダーズアンケート①にご協力ください!
≫ トレーダーズアンケート②にご協力ください!

テーマ : 商品先物取引 - ジャンル : 株式・投資・マネー

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。