スポンサーサイト

トレードテクニックを入手しよう
★にほんブログ村★ ← クリック!
ロウソク足(2本の組合せ)の見方
---------------------------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


≫ トレーダーズアンケート①にご協力ください!
≫ トレーダーズアンケート②にご協力ください!

東京とうもろこし チャンスを意識しなければチャンスは来ない!

トレードテクニックを入手しよう
★にほんブログ村★ ← クリック!
ロウソク足(2本の組合せ)の見方
---------------------------

久しぶりに、東京とうもろこし相場を分析してみた。


チャートは週足チャートだ。

2008年12月に示現した安値14860円はその後下抜けることなく、高値では2009年6月5日の高値24740円を上抜けたことがなく、それらの間でレンジ相場を形成している。

今年に入ってそのレンジは収斂した。

注目は、高値と高値を結んだラインと下値と下値を結んだライン。

それと、3本の移動平均線。

現行の移動平均線は3本ともに横ばいとなっている。

しかし、これは大きな変化だ。

なぜなら、200日SMAが横ばいながら徐々に上昇する中、75日SMAにおいても安値のピークを迎えていることだ。

そして、高値と高値を結んだラインを先週の相場で上抜けてきたことだ。

実線は既に25日SMAと75日SMAを上抜けているため、残すは200日SMAだ。

現行の価格は21900円、200日SMAは26338円。

つまり、4000円くらいの上昇が視野に入っているのだ。

さらにこのポイントを上抜けるとすれば、現行の水準がいかに安いかがわかる。

週足でストキャスティクスは買われ過ぎ圏に突入しているが、だからなといって下落するかはわからない。


トレンドができるときは必ずといって、ストキャスティクスは高値水準で保ち合いのだから。

さらに注目すべき点は、実線とストキャスティクスが逆行現象を形成したことだ。

これは大きな発展を意味するだろう。



私は推奨する!

75日SMAを節目に買い参戦することを!

75日SMAは20960円にある。

この水準を下抜けない限り買いポジションを維持するのだ。

さらに、5月14日高値22180円を上抜けて上昇波形成の確認とするのだ。

当面の節目を22180円に置く。

トレンドができるときはトレンドに乗る。

簡単なことだが、それを常に意識しておかないと、相場に置いて行かれるだろう。


東京とうもろこし




≫ トレーダーズアンケート①にご協力ください!
≫ トレーダーズアンケート②にご協力ください!

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。