スポンサーサイト

トレードテクニックを入手しよう
★にほんブログ村★ ← クリック!
ロウソク足(2本の組合せ)の見方
---------------------------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


≫ トレーダーズアンケート①にご協力ください!
≫ トレーダーズアンケート②にご協力ください!

ヘッジ玉取扱い要領

トレードテクニックを入手しよう
★にほんブログ村★ ← クリック!
ロウソク足(2本の組合せ)の見方
---------------------------

ヘッジ玉取扱い要領

「石油市場ヘッジ玉取扱い要領」抜粋
(ヘッジ玉の定義)第1条
ヘッジ玉とは、当業者が企業活動に伴う現物取引等によって生じる価格変動リスクを 減殺することを目的として、先物市場において建てられた建玉をいう。

(ヘッジ玉の対象)第2条
ヘッジ玉の対象は、原油、ガソリン、灯油又は軽油若しくは原油と密接な経済的相関 関係がある燃料油又は潤滑油等の石油製品とする。

(ヘッジ取引の具体例)第3条
ヘッジ取引とは、次の各号に定めるものとする。
(1)現物の購入契約又は販売契約の価格変動リスクを減殺するため先物市場において売玉又は買玉を建てる取引
(2)現在所有しているもの若しくは将来的に所有又は販売することを予定しているものの価格変動リスクを減殺するため先物市場において売玉又は買玉を建てる取引
(3)先渡契約の価格変動リスクを減殺するため先物市場において売玉又は買玉を建てる取引
(4)スワップ契約の価格変動リスクを減殺するため先物市場において売玉又は買玉を建てる取引
(5)前各号の取引のほか、当社が認めた現物取引等の価格変動リスクを減殺するため先物市場において売玉又は買玉を建てる取引

(ヘッジ玉申請の対象者)第4条
ヘッジ玉申請の対象者は、原油、ガソリン、灯油又は軽油若しくは原油と密接な経済的相関関係がある燃料油又は潤滑油等の石油製品を取扱う当業者に限定する。

(ヘッジ玉申請及び承認)第5条
石油市場におけるヘッジ玉の申請及び承認については、次の2種類の方式とする。
(1)ヘッジ玉一定枠承認方式
 ヘッジ玉一定枠承認方式とは、当社が申請者の申請について審議し、承認した場合、 当社は申請者の各限月に対するヘッジ建玉制限数量を定めるものとし、申請者は、当該 数量を上限として、当社が認めた一定期間、石油市場管理細則に定める建玉制限数量を 超えて建玉することができる方式をいう。

(2)ヘッジ玉個別設定方式
ヘッジ玉個別設定方式とは、当社が申請者の申請について審議し、承認した場合、当 社は申請のあった特定限月に対してヘッジ建玉制限数量を定めるものとし、当社が認め た期限まで石油市場管理細則に定める建玉制限数量を超えて建玉することができる方式 をいう。

2. ヘッジ玉申請を行う者は、当社所定の申請書に数量、ヘッジの目的等必要事項を記入 し、これを証明する書類(在庫証明書、売買契約書等)を添付し、申請する。当該申請について当社が承認したときは、当社が認めた数量まで建玉することができる。

3. ヘッジ玉申請時において、ガソリンのヘッジ申請の裏付けとして原油、ナフサ等の現 物取引等を、灯油のヘッジ申請の裏付けとして原油、軽油、ジェット燃料、A重油等の現物取引等を、軽油のヘッジ申請の裏付けとして原油、A重油等の現物取引等を、また 原油のヘッジ申請の裏付けとしてガソリン、灯油又は軽油等の現物取引等を、それぞれ 認めるものとする。

(ヘッジ玉の総量枠の設定)第6条
 ガソリン、灯油及び軽油のヘッジ玉を含めた建玉制限数量の総量枠については、原則として、当月限を除く限月にあっては売又は買のそれぞれにつき石油市場管理細則に定 める建玉制限数量の2倍、当月限にあっては売又は買のそれぞれにつき石油市場管理細 則に定める建玉制限数量とする。ただし、当社が、特に必要と認めるときは、ヘッジ玉 申請者の現物取扱量及び市場状況等を勘案し、上記にかかわらず、別個の総量枠を定めることができるものとする。
2. 原油の委託者及び取引参加者のヘッジ玉を含めた建玉制限数量の総量枠については、 以下の数量までとする。
各限月につき25,600 枚

(ヘッジ玉の受渡申請及び承認)第7条
当月限のヘッジ玉について受渡しにより決済を行う場合は、当月第3営業日までに、 当社所定の申請書に数量等必要事項を記入し、当該ヘッジ玉が現物取引に附随するヘッ ジ玉であることを証明する書類(在庫証明書、売買契約書等)を添付し、申請する。
2. 前項の申請について当社が承認したときは、当社が認めた数量までヘッジ玉の受渡し を行うことができる。
3. 石油受渡細則第4条第1項に定める軽油現受業者に係る受渡しにあっては、上限数量 (3枚)を超えるヘッジ玉について、受渡しを行うことができないものとする。

(ヘッジ玉に関する制限等)第8条
目的を達成したヘッジ玉は速やかに手仕舞いしなければならない。
2. 承認されたヘッジ玉が既存限月の繰越しにより総量枠の数量を超えた場合は、速やかに手仕舞いしなければならない。
3. 石油市場管理細則第2条第1号⑥及び第2号③によりヘッジ玉について制限が行われ た場合は、本要領にかかわらず石油市場管理細則に従うものとする。

(ヘッジ玉に係る報告、調査及び事情説明等)第9条
第5条第1項第2号に定めるヘッジ玉個別設定方式によるヘッジ玉については、目的 を達成したヘッジ玉が生じた場合は、速やかに当社に届け出なければならない。
2. 当社が必要と認めるときは、申請者に対し、ヘッジ玉に係る証明書類及びその他の資 料等の提出を求め、又は調査をすることができる。
3. 前項の申請者は、当社の調査に際し、ヘッジ玉に係る取引内容の正当性について説明 を行うものとする。
4. 当社による調査の結果、第7条第1項の申請に係る建玉がヘッジ玉でないと判断した場合は、当社規程に基づく厳正な処分を行うものとする。

(改廃)第10条
本要領の改廃は、代表執行役社長の決裁をもって行う。


≫ トレーダーズアンケート①にご協力ください!
≫ トレーダーズアンケート②にご協力ください!

テーマ : 商品先物取引 - ジャンル : 株式・投資・マネー

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。