スポンサーサイト

トレードテクニックを入手しよう
★にほんブログ村★ ← クリック!
ロウソク足(2本の組合せ)の見方
---------------------------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


≫ トレーダーズアンケート①にご協力ください!
≫ トレーダーズアンケート②にご協力ください!

■石油製品市場  消費地精製主義

トレードテクニックを入手しよう
★にほんブログ村★ ← クリック!
ロウソク足(2本の組合せ)の見方
---------------------------

消費地精製主義

原油を運ぶタンカーと石油製品を運ぶタンカーのサイズを比べると、原油タンカーの方が10倍程 度大きいため、製品輸入を行った場合、原油生産地で製品化した場合と比較して、大消費地の近郊の製油所で生産される製品の方がコスト面で勝っている。

アジアにおける石油製品の中継基地であり、また、中東と日本のちょうど中間点に位置するシンガ  ポールでは、中東から輸入する原油の運賃に対して、日本へ輸出する石油製品の運賃は3~4倍になる。

消費地精製には石油製品の品質、数量及び届け期日について、適切かつ迅速に対応できる利点がある。また、国内の石油備蓄の約7割は原油のため、緊急時に必要な石油製品を効率よく供給できるのも、消費地精製の特長である。精製部門への進出意欲の高い中東産油国も、自国内への製油所建設は 石油化学向けなど最小限とし、自国原油のアウトレットの確保の面より、消費地の製油所を買収するなど方針を転じている。




≫ トレーダーズアンケート①にご協力ください!
≫ トレーダーズアンケート②にご協力ください!

テーマ : 商品先物取引 - ジャンル : 株式・投資・マネー

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。