スポンサーサイト

トレードテクニックを入手しよう
★にほんブログ村★ ← クリック!
ロウソク足(2本の組合せ)の見方
---------------------------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


≫ トレーダーズアンケート①にご協力ください!
≫ トレーダーズアンケート②にご協力ください!

石油産業の発展と歴史(中東地域)

トレードテクニックを入手しよう
★にほんブログ村★ ← クリック!
ロウソク足(2本の組合せ)の見方
---------------------------

現在の石油資源の宝庫である中東地域での石油探査は、ロイター通信の創業者であるドイツ人のロイターが行ったのが始まりとされている。ロイターによるペルシャでの石油探査は失敗するが、事業は英国政府に引き継がれ、1908年に油田が発見される。同年、英国政府資本を中心にアングロ・ペルシャ(後のアングロ・イラニアン、ブリティッシュ・ペトロリアム=BP)が設立された。

第一次大戦で敗れたオスマン・トルコの領土が欧州列強により分割統治され、中東地域は主に英国の管理下に置かれた。英国による同地域の有力油田支配を恐れたスタンダード社や米国の要請で、米国資本の石油会社は中東地域へ進出する手がかりを得た。

現在のイラン・イラク地域においてはアングロ・ペルシャが、また、サウジアラビア周辺においてはソーカルが設立したカソック(後のアラムコ)などが利権を次々と取得することになる。



≫ トレーダーズアンケート①にご協力ください!
≫ トレーダーズアンケート②にご協力ください!

テーマ : 商品先物取引 - ジャンル : 株式・投資・マネー

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。