スポンサーサイト

トレードテクニックを入手しよう
★にほんブログ村★ ← クリック!
ロウソク足(2本の組合せ)の見方
---------------------------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


≫ トレーダーズアンケート①にご協力ください!
≫ トレーダーズアンケート②にご協力ください!

ガソリン相場 重要なことは “トレンドの習性を理解する”

トレードテクニックを入手しよう
★にほんブログ村★ ← クリック!
ロウソク足(2本の組合せ)の見方
---------------------------

これは10月4日に配信したメルマガのコメントから抜粋したものです。

☆メルマガは本日12時30分頃に配信予定です。 いまのうちに登録しておきましょう!
  → メルマガ「まろばし倶楽部 コモディティ情報」


[東京ガソリン]
http://blog-imgs-34.fc2.com/i/n/v/investorcity/tokyo-goso-091004.png

先週のコメントでは下記のことをお話した。

トレンドの習性を理解していれば相場の方向性が容易にわかる。
・上昇トレンドのときは、安値を切り上げ直近高値を更新する。
・下降トレンドのときは、高値を切り下げ直近安値を更新する。

現行の相場は高値も安値も更新できないトライアングルを形成している。
昨年の12月安値からなる上昇トレンドラインを維持しているため、流れは上向きの方が強いが、直近の高値53250円を上抜けできなかったことで短期的にみるとレンジ相場を形成していることになる。
通常、上昇トレンドの後にレンジ相場を形成すると、そのあとはレンジ上限を上抜けて上昇トレンド再開となるのだが。

今回は上昇トレンドを終了して下降トレンドに変化するのか!?

現行の実線は、上昇トレンドラインと下降トレンドラインのクロスするポイントに位置している。つまり、非常に重要なポイントであり、今後の相場を占う上で目が離せない状況だ。

さらに一目均衡表の転換線と基準線の間に推移していることも、今後、新しいトレンドが形成されることを暗示しているといえよう。

今週はこのポイントを上下どちらかの方向にブレイクするだろうから、トレード参戦の準備をしておきたいところだ。

東京金のコメントでもお話したが、ラインを1回ブレイクしても、次の相場で回復することがある。
今回のガソリンも上昇トレンドラインや下降トレンドラインを下抜けた後、再び反対方向に動くこともあるだろう。

私見だが、今回は均衡表の転換線と基準線が重要になると考えている。

つまり、トレンドラインをブレイクして参戦秒読み、均衡表の転換線または基準線をブレイクしてトレンド追随の参戦だ。

ロスカットのポイントはトレンドラインでもよいかもしれない。


≫ トレーダーズアンケート①にご協力ください!
≫ トレーダーズアンケート②にご協力ください!

テーマ : 商品先物取引 - ジャンル : 株式・投資・マネー

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。