スポンサーサイト

トレードテクニックを入手しよう
★にほんブログ村★ ← クリック!
ロウソク足(2本の組合せ)の見方
---------------------------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


≫ トレーダーズアンケート①にご協力ください!
≫ トレーダーズアンケート②にご協力ください!

東京トウモロコシ 安易に参戦するな!取引には理由が必要だ!

トレードテクニックを入手しよう
★にほんブログ村★ ← クリック!
ロウソク足(2本の組合せ)の見方
---------------------------

東京とうもろこし先限は、前日比270円安の18560円。

昨年6月27日高値50320円から下降トレンドを形成し、12月9日に14860円のボトムを形成した。

その後は1月7日に20110円まで上昇したが、75日移動平均線を上抜けできず、16400円まで下落。

その後は上記の値幅内で方向感を失っている。
つまり、シンメトリカル・トライアングルを形成している。

現行、25日線や75日線を上抜けているものの、昨年11月6日高値と1月7日高値を結んだラインが抵抗として意識されているようだ。

今日の下落で短期的な上値の重さを確認した形と云えよう。

明日以降、75日線を下抜ければトライアングルの下限を試す展開になることは想像できよう。

この相場付きでは参戦できないが、新しいトレンドを形成する休止と考えれば、期待感は高まろう。

50000円台からここまで下げたのだからと値ごろ感で相場を張ってはダメ。
安かろうが、トライアングルはコンティニュエーション・パターン(トレンド継続の一時休止)として知られているのだから、逆張り思考は慎重に判断しなければならないだろう。

今後、上昇トレンドを形成するシナリオを描くことは大きな期待感がある。

どこのポイントを反転のサインとしてシナリオを描くかが重要だろうし、予め予想を立てて置かねば損ぎりも遅くなる。

今回の相場、コンティニュエーション・パターンではなく、リバーサル・パターンを探す必要がある。

幸いなことに、このトウモロコシ相場のリバーサル・パターンを探すのは容易だ。

これは、12月9日をヘッドとし左右にショルダーズを持つ、逆ヘッド&ショルダーが見て確認できるだろう。

つまり、今日の下落はネックラインのブレイクに失敗している状況だ。

このネックラインをブレイクできなければ、ヘッド&ショルダーは完成しない。
一発目の買い参戦ができないということだ。

だから、このポイントで安易に買い参戦はできない。

ここで参戦するのは博打と同じだ。

終値ベースでネックラインをブレイクしてやっと買い参戦できる。

そうでなければ、25日移動平均線を下抜けて痛い目にあうだろう。

結論として、
今週は取引参戦の準備期間だということ。

準備とはシナリオを組み立てるということだ。

ビッグチャンスに化けるかもしれないのだから。

tokyo-corn-090217-1


≫ トレーダーズアンケート①にご協力ください!
≫ トレーダーズアンケート②にご協力ください!

テーマ : 商品先物取引 - ジャンル : 株式・投資・マネー

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。