スポンサーサイト

トレードテクニックを入手しよう
★にほんブログ村★ ← クリック!
ロウソク足(2本の組合せ)の見方
---------------------------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


≫ トレーダーズアンケート①にご協力ください!
≫ トレーダーズアンケート②にご協力ください!

ドル円相場 ロスカットポイント・・・

トレードテクニックを入手しよう
★にほんブログ村★ ← クリック!
ロウソク足(2本の組合せ)の見方
---------------------------

ドル円オーダー.PNG

ドル円相場は、一目均衡表の先行スパン雲上限がレジスタンス・ライン(抵抗線)として機能し、10月15日に117.92円を示現した後、急激にポジション調整が進み、均衡表の基準線や転換線、さらに先行スパン雲下限を下抜けました。

オシレータ系指標のストキャスティクスは高値圏から下落し、50%を割り込んできました。

また、MACDはMACDラインが売りサインを点滅し、MACDオシレータはマイナス圏に下落したことで下落を示唆しています。

目先は円高傾向を継続する可能性が高まります。

ある海外サイトで公開しているオーダーでは、114円割れポイントにロスカット注文が待機しています。

今週はこのロスカットポイントを試す展開が予想されます。

このポイントを下抜けた場合は、さらに9月10日の安値112.64円、8月17日安値111.64円が視野に入ってきます。


≫ トレーダーズアンケート①にご協力ください!
≫ トレーダーズアンケート②にご協力ください!

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。