スポンサーサイト

トレードテクニックを入手しよう
★にほんブログ村★ ← クリック!
ロウソク足(2本の組合せ)の見方
---------------------------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


≫ トレーダーズアンケート①にご協力ください!
≫ トレーダーズアンケート②にご協力ください!

為替要因

トレードテクニックを入手しよう
★にほんブログ村★ ← クリック!
ロウソク足(2本の組合せ)の見方
---------------------------

貿易取引では、以下のようにドル建てで取引される貴金属価格にとって、ドル相場の上昇、あるいはドル高見通しはドル建価格での弱材料となるが、逆に他国通貨建価格表示での強材料となる。

(1)米国及び消費国への影響
ドル高によってドル建て資産(米国の国債、株式、不動産など)の価値が増大するため、これらを購入しようという動きが助長され、投資資金が貴金属市場から流出する。欧州など貴金属の消費国ではドル高によってユーロ建て貴金属価格が上昇するため、貴金属を売却してドル資産を買う要因となる。

(2)生産国への影響
米国以外の貴金属を生産する諸国において、ドル高、生産国通貨安により生産国通貨建ての貴金属価格が上昇することで、売却価格がより高くなるため、長期的には生産量および輸出量が増大する。また、短期的にも売却による利ザヤが拡大するため、生産国からのフォワード・セールなどが増え、貴金属価格を圧迫する。例えば、金1トロイオンスの金価格が275米ドル、為替レートが1豪ドル =0.5米ドルの場合、豪ドル建て金価格は550豪ドルとなる。しかし、為替レートが米ドル高/豪ドル安となり1豪ドル=0.4米ドルになると、豪ドル建て金価格は687.5豪ドルとなる。米ドル建て金価格は同じだが、ドル高による豪ドル建て金価格の上昇で、オーストラリアの鉱山会社はより高い価格で金を売却できる。また、豪ドルが今後、上昇する可能性が高い場合、0.4米ドルのときにフォワード・セールを出しておけば、0.5米ドルに上昇した場合、137.5豪ドルの利鞘がとれる。

(3)米国インフレとの関係
ドルが上昇すると、米国の輸入コストが低下する結果、米国内の輸入物価が低下し、物価の上昇圧力(インフレ圧力)を抑える効果がある。これによって米国内のインフレが沈静化・抑制されるとともに、インフレ懸念を後退させるため、インフレ・へッジとしての貴金属投資の魅力が減退する。



≫ トレーダーズアンケート①にご協力ください!
≫ トレーダーズアンケート②にご協力ください!

スポンサーサイト

テーマ : 商品先物取引 - ジャンル : 株式・投資・マネー

景気・インフレ動向

トレードテクニックを入手しよう
★にほんブログ村★ ← クリック!
ロウソク足(2本の組合せ)の見方
---------------------------

一国の景気動向は、その国における生産、消費活動および投資活動(設備投資、住宅投資、在庫投資)などの拡大・縮小によって判断される。当然、各国政策当局の目指すところは、インフレーショ ンを誘発しない範囲内で生産・消費・投資などの経済活動の持続的な拡大を可能にし、雇用と所得の 増大を実現し、福祉の充実を図ることにある。 こうした各国、あるいは世界の景気動向と貴金属価格との関係は、大別すると次の三つにまとめることができる。
(1)工業用需要
景気の拡大は、貴金属の工業用需要を増大させ、貴金属価格の強材料となる。つまり、景気の拡大によって、エレクトロニクス産業や自動車産業、その他の工業用需要先の生産活動が活発化し、さらには設備投資が進むことで、工業用需要部門での消費が増大する。逆に、景気が縮小・後退すると、こうした部門の生産活動が落ち込み、需要が減退し、貴金属価格の弱材料となる。

(2)個人の可処分所得
景気の拡大によって個人の可処分所得が増加すれば、宝飾品や投資用需要を押し上げ、貴金属価格の強材料となる。特に中国やインドでは金の嗜好性が高く、これらの国における可処分所得の増加は金消費の拡大につながる。WGCによれば、2007年の中国国内の金消費は302トンに達し、インドに次ぐ世界第2位の金消費国となった。一方、2007年に774トンの金を消費したインドの一人あたり金消費量は17グラムであり、米国の約半分、中東諸国の約3分の1にとどまっているため、今後の経済発展によって、ますます金消費の拡大が見込まれる。また、景気拡大を背景にした株価などの資産価値の増大も、購買力の増加によって宝飾品や投資用需要を押し上げる。逆に景気の後退によって可処分所得や資産価値が減少すれば、宝飾品購入や投資用需要が減退し、貴金属価格の弱材料となる。

(3)ヘッジ
景気の拡大や過熱によってインフレが進行し、インフレ懸念が高まると、インフレ・へッジとしての投資意欲が促され、貴金属価格の強材料となる。逆に、景気の縮小や後退によってデフレ(物価の持続的な下落)が発生し、ディスインフレ(物価上昇率が高い状態から低い状態に移行していく過程)によってインフレ懸念が薄れると、インフレ・へッジとしての投資意欲が後退し、貴金属価格の弱材料となる。



≫ トレーダーズアンケート①にご協力ください!
≫ トレーダーズアンケート②にご協力ください!

テーマ : 商品先物取引 - ジャンル : 株式・投資・マネー

金の価格変動要因

トレードテクニックを入手しよう
★にほんブログ村★ ← クリック!
ロウソク足(2本の組合せ)の見方
---------------------------

貴金属の価格に影響を及ぼす変動要因としては、景気・インフレ動向、通貨の動向、株式・債券の 動向、国際情勢(政治・経済)、ファンド・マネーの動向など、貴金属市場以外の要因と、鉱山会社 の供給事情やヘッジ戦略、アジアや中東地域での消費・投資動向、環境規制などによる工業用需要の変化など、貴金属の各商品独自の要因とに分けられる。


過去の金市場を振り返ると、1970年代のオイルショックに伴うハイパー・インフレや中東情勢、 あるいは旧ソ連絡みの緊張(1979年12月のアフガニスタン侵攻など)などから金投資が活発化したことがある。また1987年のブラック・マンデー(ニューヨーク株式市場の暴落を発端とした世界同時株安)の時に急騰した一方、1990年代に入ると湾岸戦争にも旧ソ連のクーデター発生にも過去ほどの反応を示さなかった。

しかし2001年9月11日の米同時多発テロをきっかけとする米国の対テロ戦争や日本のペイオフ解禁(銀行預金の保証金額を最大1,000万円とする制度)により、金投資が復活しつつある。

2004年夏からの原油高騰、2007年に入ってからは米国のサブプライム問題に伴う米 連邦公開市場委員会(FOMC:Federal Open Market Committee)の利下げとあいまって、インフレ懸念の高まりによる、金をはじめとするコモディティへの投資資金のシフトが起こったが、2008年夏頃の原油価格急落にともなうファンドのポジション解消、同年秋のリーマンショック以降のファンドの縮小が進み、投資マネーが金相場に与える影響は相対的に弱まっていると考えられる。

なお、 金ETFのポジションは拡大を続けているが、長期保有目的の投資家が主なユーザーであり、短期的な相場形成要因にはなりにくいと思われる。



≫ トレーダーズアンケート①にご協力ください!
≫ トレーダーズアンケート②にご協力ください!

テーマ : 商品先物取引 - ジャンル : 株式・投資・マネー

東京金  こうなれば■急落■する!

トレードテクニックを入手しよう
★にほんブログ村★ ← クリック!
ロウソク足(2本の組合せ)の見方
---------------------------

東京金相場は保ち合いが続いている。

こういった場合は、再度大勢のトレンドを確認しておきたいところだ。

チャートは東京金相場の週足だが、ローソク足ではなく平均足だ。

2008年10月安値から上昇トレンドを継続しているのがわかるが、2009年12月トップから弱含みとなっている。

現状、平均足は陽線を形成しているので上値を試す展開だが、昨年12月以降、上値を切り下げていることを考慮すると、上昇トレンドラインを下抜けて下降するのではないか?

まずは、平均足の陰転換を確認したい。

急落したら面白い相場だろう。


gold0329w2



≫ トレーダーズアンケート①にご協力ください!
≫ トレーダーズアンケート②にご協力ください!

テーマ : 商品先物取引 - ジャンル : 株式・投資・マネー

東京ガソリン 56000円が抵抗

トレードテクニックを入手しよう
★にほんブログ村★ ← クリック!
ロウソク足(2本の組合せ)の見方
---------------------------

先週の東京ガソリンは前半で下落、後半で上昇と、方向感だ定まらない。


gaso0328d

詳しくはメルマがにて!



≫ トレーダーズアンケート①にご協力ください!
≫ トレーダーズアンケート②にご協力ください!

テーマ : 商品先物取引 - ジャンル : 株式・投資・マネー

東京金 週足ベースでは上昇トレンド継続

トレードテクニックを入手しよう
★にほんブログ村★ ← クリック!
ロウソク足(2本の組合せ)の見方
---------------------------

週足チャートで確認すると、
2008年10月安値からなる上昇トレンドラインを維持。

gold0328w



≫ トレーダーズアンケート①にご協力ください!
≫ トレーダーズアンケート②にご協力ください!

テーマ : 商品先物取引 - ジャンル : 株式・投資・マネー

東京金 保ち合いが続いている

トレードテクニックを入手しよう
★にほんブログ村★ ← クリック!
ロウソク足(2本の組合せ)の見方
---------------------------

東京金はレンジ相場は継続。
日足ベースで一目均衡表の転換線を一時下抜けたが下げない。

gold0328d



≫ トレーダーズアンケート①にご協力ください!
≫ トレーダーズアンケート②にご協力ください!

テーマ : 商品先物取引 - ジャンル : 株式・投資・マネー

生産者ヘッジ解消 ― 鉱山会社の売りヘッジの買戻し・ヘッジ外し―

トレードテクニックを入手しよう
★にほんブログ村★ ← クリック!
ロウソク足(2本の組合せ)の見方
---------------------------

金価格の値下がりが予想される場合に、鉱山会社は一般に、価格下落リスクを避けるため、売りヘッジを行う。しかし、金価格の長期的な上昇が予想されるような局面では、鉱山会社は、売りヘッジは行わずに、むしろ短期的な価格下落局面で売りヘッジしていた金のポジションの解消(買戻し)を進める。

こうしたヘッジ外しのオペレーションは、需要項目の「ヘッジ」として表れ、その数値は、年間ベー スで見た買戻しの数量を表しており、金価格の下支え要因となっている。



≫ トレーダーズアンケート①にご協力ください!
≫ トレーダーズアンケート②にご協力ください!

テーマ : 商品先物取引 - ジャンル : 株式・投資・マネー

金ETFによる投資需要

トレードテクニックを入手しよう
★にほんブログ村★ ← クリック!
ロウソク足(2本の組合せ)の見方
---------------------------

2003年以降、新たな金融商品として金ETF(上場投資信託)が登場した。金ETFは、金を信託財産とする信託契約において発行される有価証券(受益証券)を取引所に上場するもので、株と同様、証券取引所で売買されている。金ETFは通常、金の現物を裏付けとしているため、ETFの残高に応じて金の現物を購入して保有することになり、ETFの残高が増加すると、金需要の引き締めの要因となる。2003年3月にオーストラリア、11月に英国、2004年11月に南ア、米国の証券取引所に上場され、200トン以上の投資需要を創出した。その後、シンガポールやフランス、ドイツ、オランダ、イタリア、ベルギーでも金ETFが上場され、価格への影響力を増す中で、2008年6月には東京証券取引所、7月には香港証券取引所が相次いで金ETFを上場し、アジア市場における存在感も高まっている。なかでもニューヨーク証券取引所、シンガポール取引所、東京証券取引所と香港証券取引所に上場されているSPDR®Gold Shares(旧streetTRACKs Gold Shares)の金保有量は2009年4月時点で1,100トンを超えており、2009年2月時点で世界の金ETFの投資残高の約7割に達している。

金ETFは、保管の手間などから現物への投資に消極的だった年金基金や個人投資家等を中心に、オルタナティブ投資先の一つとして注目を集め、2009年2月時点で、世界の主要市場における金ETFの残高は約1,129トン、金額にして約2兆9,757億円に達し、2007年の金生産量の約45%に相当する規模にまで拡大した。

我が国においては、2007年8月に大阪証券取引所が、金価格に連動する投資成果を目的として発行された有価証券(金価格連動目的発行有価証券)を投資対象とするファンド(投資信託)の受益証券を上場したものが第1号である、具体的なスキームとしては、ロンドンにおける金の現物取引の価格に連動する債券に投資する投資信託となっている。

一方、2007年9月の信託法改正により、商品を信託財産とする受益証券を発行する信託が認められたことを受け、2008年6月、東京証券取引所は金の現物型ETF(金融商品取引法第2条第1項14 号、第17号に基づく信託受益証券を上場する外国商品現物型ETF)を上場したが、同時期に改正投資信託法施行令が施行され、ETFの連動対象となる指標の範囲が拡大されたことを受け、現在は金融商品取引法第2条第1項第10号、第11号に基づき、外国ETFとして上場されている。

2007年秋頃からはサブプライムローン問題に伴う市場への不安感や米国における金利引下げなどにより、米国株等の資産を売却し、金や金ETFを購入する動きが活発化し、2008年3月には、金価格は1トロイオンス当たり1,032ドルという歴史的高値を記録した。なお、2008年6月に公布され、同年12月に施行された金融商品取引法等の改正により、投資信託の主たる投資対象(特定資産)を拡大し、コモディティ現物やコモディティ・デリバティブを投資対象に含めることが可能となった。これを受け、今後、より多様なETFが取引所に上場される可能性がある。




≫ トレーダーズアンケート①にご協力ください!
≫ トレーダーズアンケート②にご協力ください!

テーマ : 商品先物取引 - ジャンル : 株式・投資・マネー

退蔵投資

トレードテクニックを入手しよう
★にほんブログ村★ ← クリック!
ロウソク足(2本の組合せ)の見方
---------------------------

金の退蔵投資の需要とは、公的機関や民間企業や個人が金を金融資産として保有しようとすることをいう。その統計上の取り扱いについては、第2節第7項を参照のこと。

金は、その運搬・換金が容易という性質から、古くから、戦乱・内乱といった有事に対する財産的な備えとして退蔵されてきた。

また、急激なインフレが予想されるような場合には、金を保有・退蔵して、貨幣価値の急落に備えようとする需要も生じる。

さらには、金の価格の動きに思惑を張って、積極的に利益を追求しようとする投資目的から金を保有・退蔵しようとする動きも、金相場の動向によっては見受けられることがある。



≫ トレーダーズアンケート①にご協力ください!
≫ トレーダーズアンケート②にご協力ください!

テーマ : 商品先物取引 - ジャンル : 株式・投資・マネー

メダル・貨幣用需要

トレードテクニックを入手しよう
★にほんブログ村★ ← クリック!
ロウソク足(2本の組合せ)の見方
---------------------------

金は、メダルや各国の中央銀行が発行する法定貨幣を製造するためにも用いられる。こうした用途に振り向けられる金の消費量の比率は、少しずつ増えてはいるが2007年時点でも 210トンで6.0%に過ぎない。

ちなみに、法定金貨は、一般の通貨として額面どおり利用することができるが、通常は金としての商品価値のほうが通貨としての額面価値を大きく上回るため、貨幣として代金の支払い等に用いられることはあまり考えられない。

例えば、2005年日本国際博覧会記念貨幣の1万円金貨は、法定金貨としての額面は1万円であるが、15.6グラムの純金が用いられているので金としての商品価値だけで2,700円/グラムとして42,120円の価値がある。実際、造幣局によるこの金貨の販売価格は40,000円であった(いわゆるプレミアム型の記念貨幣)。



≫ トレーダーズアンケート①にご協力ください!
≫ トレーダーズアンケート②にご協力ください!

テーマ : 商品先物取引 - ジャンル : 株式・投資・マネー

歯科用需要

トレードテクニックを入手しよう
★にほんブログ村★ ← クリック!
ロウソク足(2本の組合せ)の見方
---------------------------

優れた非腐食性、抗酸・アルカリ性、展延性という性質を持つ金は、人体に悪影響を及ぼさず、加工も容易であることから、歯科医療用の材料として最適な金属と言える。

2007年における金の歯科分野での消費量の比率は、世界的には58トンで1.6%とシェアが小さく、近年の金価格上昇等により、その他素材での代用が進み加工量が減少している。



≫ トレーダーズアンケート①にご協力ください!
≫ トレーダーズアンケート②にご協力ください!

テーマ : 商品先物取引 - ジャンル : 株式・投資・マネー

エレクトロニクスその他の工業用需要

トレードテクニックを入手しよう
★にほんブログ村★ ← クリック!
ロウソク足(2本の組合せ)の見方
---------------------------

金は、展延性、熱伝導性、電導性、非腐食性、抗酸・アルカリ性などの優れた物質的特性を持っているため、電気接点材料や、半導体チップ、集積回路の材料として、エレクトロニクス産業全般にわたって広く用いられている。

世界的には、金のエレクトロニクス分野での消費量は311トンで9%のシェアに過ぎない。その他工業用を含めても403トンであるが、東アジアを中心としたエレクトロニクス部門の需要増を受け、近年までその需要が拡大してきた。2007年は半導体出荷量の伸び悩み等により、エレクトロニクス分野の加工量の増加はわずか1%にとどまった。



≫ トレーダーズアンケート①にご協力ください!
≫ トレーダーズアンケート②にご協力ください!

テーマ : 商品先物取引 - ジャンル : 株式・投資・マネー

宝飾品需要

トレードテクニックを入手しよう
★にほんブログ村★ ← クリック!
ロウソク足(2本の組合せ)の見方
---------------------------

2007年の世界の金の総消費量3,516トンのうち2,401トン(68%)は宝飾品需要で占められている。 銀や白金の宝飾品需要は全体の30%から40%程度であることを考慮すると、金は宝飾品への用途が極めて高い貴金属と言える。

しかし、日本の宝飾品需要は30.6トンで、国内の金加工量全体の17%と、それほど突出しているわけではない。

宝飾品消費量が多い国は2007年では、インド555.1トン、中国302.2トン、米国260.9トン、トルコ188.1トンの順となっている。




≫ トレーダーズアンケート①にご協力ください!
≫ トレーダーズアンケート②にご協力ください!

テーマ : 商品先物取引 - ジャンル : 株式・投資・マネー

金の需要

トレードテクニックを入手しよう
★にほんブログ村★ ← クリック!
ロウソク足(2本の組合せ)の見方
---------------------------

金の需要は、宝飾品用、工業用、歯科用、メダル・貨幣用などの加工用需要と、有事における備えや投資目的による金の保有といった退蔵用需要とに大別される。

GFMSの調べによれば、2007年末時点での金の地上在庫161,000トンの内訳は、宝飾品として 83,720トン、公的保有金として28,980トン(貸付分除く)、私的保有金として25,760トン、その他加工品として19,320トン、所在不明が3,220トンとなっている。



≫ トレーダーズアンケート①にご協力ください!
≫ トレーダーズアンケート②にご協力ください!

テーマ : 商品先物取引 - ジャンル : 株式・投資・マネー

コーンハーべスター

トレードテクニックを入手しよう
★にほんブログ村★ ← クリック!
ロウソク足(2本の組合せ)の見方
---------------------------

20100322155032
トウモロコシを刈り取り、細断してトラックに積む農機具。



≫ トレーダーズアンケート①にご協力ください!
≫ トレーダーズアンケート②にご協力ください!

コーンプランター

トレードテクニックを入手しよう
★にほんブログ村★ ← クリック!
ロウソク足(2本の組合せ)の見方
---------------------------

20100322154429
トウモロコシの播種と肥料撒布を同時にする農機具。



≫ トレーダーズアンケート①にご協力ください!
≫ トレーダーズアンケート②にご協力ください!

東京ガソリン 下落リスクはどのくらい!?

トレードテクニックを入手しよう
★にほんブログ村★ ← クリック!
ロウソク足(2本の組合せ)の見方
---------------------------

東京ガソリン相場は55,000円を挟んで方向間の定まらない展開が続いた


節目として以前から注目している2月22日の高値55950円を上抜けることはなく、ただトレンドができるのを待っているかのようだ。


東京ガソリン



≫ トレーダーズアンケート①にご協力ください!
≫ トレーダーズアンケート②にご協力ください!

テーマ : 商品先物取引 - ジャンル : 株式・投資・マネー

東京金相場 三角保ち合いからの展開は!?

トレードテクニックを入手しよう
★にほんブログ村★ ← クリック!
ロウソク足(2本の組合せ)の見方
---------------------------

東京金相場は、一目均衡表の転換線を中心に方向感の定まらない展開が
続き、シンメトリカル・トライアングルを三角保ち合い)を形成した。

今後の展開はどうなるのだろう?

NYゴールドは急落しているが・・・。

<日足チャート>
tokyo-gold0322

<週足チャート>
tokyo-gold0322w






≫ トレーダーズアンケート①にご協力ください!
≫ トレーダーズアンケート②にご協力ください!

テーマ : 商品先物取引 - ジャンル : 株式・投資・マネー

退蔵放出

トレードテクニックを入手しよう
★にほんブログ村★ ← クリック!
ロウソク足(2本の組合せ)の見方
---------------------------

金の退蔵とは、広義では公的機関や民間企業や個人が金を金融資産として保有することをいうが、 統計上は公的機関を除いた民間部門の退蔵を指す。

金の供給項目における「退蔵放出」とは、民間部門において投資目的などで退蔵されていた金が売 却・放出された量を示す。供給項目の「退蔵放出」に数字が出ているということは、金の投資需要が ネットでマイナス( 即ち「売り越し」)であったことを意味する。

逆に、供給項目の「退蔵放出」に対応する、需要項目の「投資」に数字が出ているということは、 金の投資需要がネットでプラス(即ち「買い越し」)であったことを意味する。



≫ トレーダーズアンケート①にご協力ください!
≫ トレーダーズアンケート②にご協力ください!

テーマ : 商品先物取引 - ジャンル : 株式・投資・マネー

NYゴールド レジスタンスラインから急落へ

トレードテクニックを入手しよう
★にほんブログ村★ ← クリック!
ロウソク足(2本の組合せ)の見方
---------------------------

NY金相場はインドの性先金利切り上げにより、急落を強いられた。

これで、昨年12月トップと3月3日トップを結んだ延長線が抵抗として機能したカタチだ。

一目均衡表の転換線や基準線を下抜けたことで上値の重さを確認。

小勢のヘッド&ショルダーズを形成する展開が鮮明になりつつある。


gold0320



≫ トレーダーズアンケート①にご協力ください!
≫ トレーダーズアンケート②にご協力ください!

テーマ : 商品先物取引 - ジャンル : 株式・投資・マネー

トレードテクニックを入手しよう
★にほんブログ村★ ← クリック!
ロウソク足(2本の組合せ)の見方
---------------------------

先渡し売り(フォワード・セール)
鉱山会社は、金価格の値下がりが予想される場合に、将来生産する予定の金を、先物取引や先渡取引を利用して、現在の価格で売っておくオペレーションを行うことが多々ある。

統計上は、1年間に現物で決済された金の供給量が、供給項目の「ヘッジ」に含まれることになる。
ただし、金価格の長期的な上昇が予想される場合、こうした鉱山会社による売りヘッジはほとんど行われない。むしろこのような局面では、鉱山会社のヘッジの買戻しが進むため、「ヘッジ」は需要項目の一つとして表れることになる。例えば、金価格が低迷していた1999年までは供給項目のヘッジの欄に数字が現れていたが、金価格が上昇過程に入った2000年以降は(少なくとも2007年までは) 需要項目のヘッジに数字がシフトしている(ちなみに2007年の需要項目のヘッジ数量は446トン)。

オプション・ヘッジ  鉱山会社のヘッジ戦略には、先渡し売り以外にもオプションやスワップといった高度なデリバティブ取引が用いられる。金のオプションとは、金を一定の条件で購入または売却する権利のことである。金のオプションを取得して、実際に金を購入または売却することを「権利行使」という。
 GFMSのGold Surveyにおける供給項目の「ヘッジ」に含まれるオプション・ヘッジとは、1年間に権利行使されたプット・オプション(売る権利)の数量からコール・オプション(買う権利)の数量を差し引いたネットの数量である。このネットの数量がマイナスになると、これは需要項目の「ヘッジ」に計上されることになる。

ゴールド・ローン
金の鉱山会社は、資金調達の一手段として、金の貸し借りができる「リース市場」で金を借り入れ、これを市場で売却するというオペレーションを行うことがある。リース市場における金の貸し手は主として中央銀行であり、借り手は鉱山会社や需要家である。こうした資金調達の方法を「ゴールド・ローン」といい、リース市場で金を貸し借りする際の金利を「リースレート」とよぶ。

 ゴールド・ローンは、貸し手である中央銀行にとっては、本来、金利のつかない金を運用できるというメリットがあり、借り手である鉱山会社や需要家にとっては、比較的低レートで調達した金を売却することで、低コストで資金調達ができ、しかもリスク・ヘッジもできるというメリットも一部にはあるが、最近あまり行われていない。借り手である鉱山会社は、通常は自らが生産する金をもって返済に充てるが、生産量が返済量に達しない場合や、自ら生産するよりも市場で金を購入したほうが安い場合には、市場で金を買い上げて、これを返済に充てる。



≫ トレーダーズアンケート①にご協力ください!
≫ トレーダーズアンケート②にご協力ください!

テーマ : 商品先物取引 - ジャンル : 株式・投資・マネー

公的部門からの売却

トレードテクニックを入手しよう
★にほんブログ村★ ← クリック!
ロウソク足(2本の組合せ)の見方
---------------------------

公的機関の金準備と売却
 世界各国の政府・中央銀行及びIMFなどの公的機関は、その準備資産の一部として金を保有している。ワールド・ゴールド・カウンシル(WGC)の資料によれば、2008年末の公的機関の金の準備高は、米国の8,134トンを筆頭に、ドイツの3,413トン、IMFの3,413トン、フランスの2,509トン、 イタリアの2,452トン、スイスの1,040トンと続いており、世界全体では29,697トンとなっている。 これらの公的機関が保有する金準備の総計は、世界の金鉱山の金の生産量の10年分を優に超えている。
 公的機関は、緊急の資金調達の必要性や資産の組み替え需要などから保有している金を売却することがある。また、金の準備高を高める場合には、新たに金を購入することもある。こうした公的機関による金の売買取引は、時として数百トンの規模に上ることもあり、金相場に大きな影響を及ぼす。 ちなみに公的機関による金の取引は、当然のことながら購入も売却もあり得るので、「公的機関による金の売却」という場合は、量的には1年間の売り買いの差し引きのネット分を指す。
ワシントン合意
 冷戦終結後の1990年代初頭、情報通信技術に支えられた米国経済は、インフレ不安を伴わない好景気を実現していた。このためベルギー、オランダを中心とする欧州の中央銀行は、高利回りの米国債による運用を増やすために、金の売却または貸出し(リース)によって金を大量に国際市場に供給し始め、金相場は長期的に低迷することになった。
 特に1999年5月に、英国が金の準備高を715トンから300トンの水準まで削減することを発表すると、金の国際価格は1トロイオンス当たり280ドルと約20年前の水準にまで下落し、鉱山会社からこうした中央銀行の動きに対する批判が相次いだ。さらに同年夏には金価格は1トロイオンス当たり260ドルを割り込み、金価格の下落が公的機関の資産を大きく目減りさせていることへの危機感が募った。
 こうした事態に対処するため、1999年9月26日、欧州中央銀行 (ECB:European Central Bank)と欧州14ヵ国の中央銀行は、IMF総会において「金の売却と貸出しに関する合意」を発表した。これが通称「ワシントン合意」と呼ばれる共同声明で、その骨子は以下の通りである。 


・ 金は引き続き重要な外貨準備と認識する。
・ 決定済みの売却を除いて市場において金の売り手として参加しない。
・ 決定済みの売却については、今後5年間、協調的に実施するものとし、年間の売却量は400トン以下、5年間の売却量の合計は2,000トンを超えない。
・ 金の貸出し、先物取引、オプション取引なども拡大しない。

以上の合意には、署名した15行の外にも、米国、日本、IMF、国際決済銀行: BIS(Bank for International Settlement)が同意したため、この合意の制約に従う公的機関の金準備高は世界全体の約85%に及ぶこととなった。その結果、公的機関による金の大量売却に対する懸念は払拭され、ワシントン合意成立直後の10月には、1トロイオンス当たり320ドルまで急騰した。
ワシントン合意の延長
 2004年3月、ワシントン合意がさらに5年間延長されることが決定された。金売却の上限は500トンに引き上げられたものの、各国の売却枠は未消化のまま終わるという見方も多く、金価格にとっては強材料と見られている。



≫ トレーダーズアンケート①にご協力ください!
≫ トレーダーズアンケート②にご協力ください!

テーマ : 商品先物取引 - ジャンル : 株式・投資・マネー

中古金スクラップ-スクラップからの回収・二次供給-

トレードテクニックを入手しよう
★にほんブログ村★ ← クリック!
ロウソク足(2本の組合せ)の見方
---------------------------

金の二次供給とは、一度、精錬・加工・販売された金製品をスクラップとして回収して、これを再び熔解・製錬して、高品位の金として市場に供給される回収金の供給をいう。携帯電話など電子機器の部品の素材として使われ、その後、廃棄処分されたものから再び取り出した金なども含まれる。

空気中でも水中でも酸化・腐食せず、また高熱で加熱・溶解しても安定的な性質は変わらないという金の化学的性質が、こうしたリサイクルを可能にしている。このようにリサイクルされた金は、「回 収金」または「中古金スクラップ」などとよばれている。

金の二次供給の量は、金価格の動きに敏感で、金価格が上昇すれば増加し、下落すれば減少する傾向が顕著である。例えば、金価格が低迷を続けていた1999年の二次供給は620トンであったが、金 価格が上昇トレンドに入ったことが確認された2001年には749トン、2002年は872トン、2003年は 985トンと増加している。2004年は金価格の上昇にもかかわらず金の二次供給の量は878トンと減少したが、2005年は897トン、2006年は1,126トン、2007年は956トンと、依然として高い水準を維持している。



≫ トレーダーズアンケート①にご協力ください!
≫ トレーダーズアンケート②にご協力ください!

テーマ : 商品先物取引 - ジャンル : 株式・投資・マネー

東京ガソリンのポジション公開

トレードテクニックを入手しよう
★にほんブログ村★ ← クリック!
ロウソク足(2本の組合せ)の見方
---------------------------

■ポジション状況(決済済み)
建玉日: 3月16日
売 買: 売り
価 格: 53720円

17日の相場で54700円を付けて売り撤退。

累積損益:+1,366,500円

gaso-trade


≫ トレーダーズアンケート①にご協力ください!
≫ トレーダーズアンケート②にご協力ください!

テーマ : 商品先物取引 - ジャンル : 株式・投資・マネー

金の採掘から製錬まで

トレードテクニックを入手しよう
★にほんブログ村★ ← クリック!
ロウソク足(2本の組合せ)の見方
---------------------------

菱刈鉱山に見る金地金ができるまでのプロセス
 菱刈鉱山(鹿児島県)は鉱石1トンから金50~80グラム採堀、世界でも有数の高品位鉱(世界平均5グラム/1トン)として有名。年産は約7トンで、日本の金生産の大半を占める。

01_02_02


≫ トレーダーズアンケート①にご協力ください!
≫ トレーダーズアンケート②にご協力ください!

テーマ : 商品先物取引 - ジャンル : 株式・投資・マネー

メルマガ配信しました!

トレードテクニックを入手しよう
★にほんブログ村★ ← クリック!
ロウソク足(2本の組合せ)の見方
---------------------------

今週の注目ポイントなどを各外務員やメルマガ管理人が分析したコメントを無料メルマガで配信しています。

どこにもない相場情報を無料で読むことができます。

http://www.mag2.com/m/0000179759.html



≫ トレーダーズアンケート①にご協力ください!
≫ トレーダーズアンケート②にご協力ください!

テーマ : 商品先物取引 - ジャンル : 株式・投資・マネー

ガソリントレード ポジション実績 公開!

トレードテクニックを入手しよう
★にほんブログ村★ ← クリック!
ロウソク足(2本の組合せ)の見方
---------------------------

東京ガソリンのポジション公開

■ポジション状況(決済済み)
建玉日: 3月5日
売 買: 買い
価 格: 54430円

仕切日: 3月10日
仕切:54940円

損益:+25500円

累積損益:+1,366,500円

目先は売りエントリー待ち。


gaso-trade



≫ トレーダーズアンケート①にご協力ください!
≫ トレーダーズアンケート②にご協力ください!

テーマ : 商品先物取引 - ジャンル : 株式・投資・マネー

東京ガソリン 相場が我々に語っている・・・。

トレードテクニックを入手しよう
★にほんブログ村★ ← クリック!
ロウソク足(2本の組合せ)の見方
---------------------------

東京ガソリン相場は、思惑通り買い優勢の展開が進んだ。

やはり、2月22日の高値は節目として機能したカタチとなったようだ。


tokyogaso0314



≫ トレーダーズアンケート①にご協力ください!
≫ トレーダーズアンケート②にご協力ください!

テーマ : 商品先物取引 - ジャンル : 株式・投資・マネー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。